【30代ドレス】結婚式、二次会の服装マナー&人気ドレス紹介

  • 2018年4月9日
  • 2019年10月31日
  • 年代
  • 16769view

30代の方が結婚式のドレスを選ぶ際に気をつけると、ググッと魅力が上がる3つのポイントをご紹介します。

目次

30代の結婚式ドレス選びの「3つのポイント」

30代になると友人だけでなく、会社関係の結婚式や兄弟の結婚式など、ドレスを着る機会も増えてくるのではないでしょうか。
また洋服の趣味が変わったり「もう30代だから20代のときより落ち着いた服装をしないと…」と思ってしまうものです。
まず初めに、30代の方が結婚式のドレスを選ぶ際に気をつけると、ググッと魅力が上がる3つのポイントをご紹介します。

1,可愛すぎるデザインは年齢が目立つ?

可愛すぎるデザインを着ると、逆に「年齢」が目立ってしまうので
スカートがあまり広がってないもの、大きなリボンなどがついてないもののほうが◯
もし可愛らしいデザインのドレスを着るなら、ドレスの色味をネイビーや濃いめの落ち着いた色に。
ピンクや淡いカラードレスを着るなら、スッキリとしたシルエットのドレスを選んだり、合わせる羽織やバッグ、靴などを黒色で合わせると甘すぎず着ることができます。

2,可愛らしさよりも上品さを意識!

30代になると年齢的にも大人の魅力が出てくる年齢。
可愛らしさも女性として大切ですが、その中にも「上品さ」を意識するとグッと雰囲気が上がります。例えばドレスの色はパステルカラーよりもくすみカラー、生地は少し光沢感のある生地のドレスを選ぶと◯
可愛らしさをプラスするなら、ドレスはシンプルに、バッグやネックレスのワンポイントで甘めのものを取り入れるとよいでしょう。

3,適度な露出が若く見せる!

上品に…とまとめたものの、あまりの露出が少ないと実際よりも年をとって見えがちなので
胸元や袖、肩や背中など、どこかかを適度に見せると若々しさがでます。
最近ではデコルテ部分や袖の部分などにレースが使われた、適度な透け感のあるドレス
が人気でおすすめ。
上品さやきちんと感を意識しすぎて、重たい印象にならないように気をつけましょう。

結婚式服装の基本マナーのおさらい

20代の頃に数回結婚式に参加したけど、服装のマナーってどんなのだっけ…
そんな30代の方に、これだけ守ればOK!のさくっとわかるマナーまとめをご紹介します。

・露出が多い服装を避けよう
→胸の谷間を見せる襟ぐり、太ももまでのスリット、ひざ上10cm以上のミニ丈のドレスなど露出が多いデザインはNGです。
・白色のドレスや、全身が白っぽく見えるコーディネートを避ける
→「白色」は花嫁さん特権の色です、白色のドレスや、全身が白っぽく見えるコーディネートを避けましょう。
・喪を連想させないように全身が暗い印象のコーディネートを避ける
→あくまでお祝いの席なので、ネイビーや黒など落ち着いた色のドレスには、明るい色の羽織やバッグ、靴をあわせてましょう。
・ストッキングはナチュラルなベージュを
→黒のストッキング、タイツはNGですが、最近ではドレスに合わせて着用する方も。その場合ラメ入りのものやワンポイントデザインのあるものをえらびましょう。
・靴はつま先の開いていない、3cm以上のパンプスを
→オープントゥのデザインやサンダル、ミュールはNGです。体調が優れない場合など新郎新婦に伝えておけばヒールのない靴でもOK。
・バッグは小ぶりのパーティーバッグを選ぶ
→紙袋や普段遣いのバッグはNGです。パーティー用の小ぶりなバッグを準備しましょう。
→会場までの移動は普段のバッグでもOKです。入り切らない荷物は、クロークに預けるかサブバッグに入れましょう。
・動物柄や革製品のバッグ、フェイクを含むファーを避ける
→殺生をイメージさせるので控えましょう。式場までの移動時であれば、問題ありません。
・ネックレスやイヤリングはパールがベスト
→揺れるタイプのイヤリングはNGとされていますが、そこまで気にしない場合も。関係性や状況に応じて選びましょう。
・腕時計はつけないのがスマート
→結婚式では時間を気にするのはNGとされていますが、こちらもさほど気にしくなりつつあるも のの着用しないのがスマートでしょう。親族がいない友人のみの二次会なら問題ないでしょう。

【2019年】30代におすすめの結婚式トレンドドレス紹介

レース使いのドレス

2019年のお呼ばれドレスのトレンドは、昨年から引き続き人気のあるレースのドレスです。レースは上品な華やかさがあり、特に、デコルテに透け感があるものは女性らしさもプラスしてくれます。袖がレースのものは羽織ものなしで一枚で着ることもできるので、二の腕が気になる方にも安心。人気のあるデザインなので様々なデザインが見られるようになりましたが、30代の方は冒険しすぎない色味や、チープに見えないレースを選ぶのがおすすめです。

レース使いのドレスレース使いのドレスje-super ドレスREPLETE ドレスデコルテからひじ上までが透けるレースのデザインのネイビーのドレス。七分袖と深いグリーンが秋冬にぴったりのドレス。レース使いのドレスレース使いのドレスShe’s ドレスREPLETE ドレス女性らしい総レースのラベンダー色のドレス。肩から袖にかけてのレース地やプリーツスカートが上品な黒のドレス。レース使いのドレスレース使いのドレスREPLETE ドレスje-super ドレス黒のレーススカートからのぞくベージュがシックで大人っぽい黒のドレス。ネイビードレスで落ち着いているが、女性らしい主張しすぎない甘めのデザイン。

ロング丈のドレス

ドレスの丈は、ひざ下丈やミモレ丈、足首近くまであるマキシ丈など長めのものがトレンド。下半身を綺麗にカバーし、足を長く綺麗に見せてくれます。また、落ち着いた大人っぽさのあるロング丈は、きちんと感も重視したい30代の方にもぴったり。160cm以下の小柄な方は、ヒールの高い靴を合わせてバランスを取ったり、スカート裾が透けていて軽さのあるデザインを選ぶのがおすすめです。

ロング丈のドレスロング丈のドレスje-super ドレスREPLETE ドレスハイネックのデザインと首の付け根から脇へカットされたアメリカンスリーブがスタイリッシュなネイビーのドレス。ぬくもりを感じる深いグリーンのドレスは、秋冬にぴったり。ロング丈のドレスロング丈のドレス je-super ドレスREPLETE ドレス胸元の花柄レースと変形リボンが特徴のロング丈のモスグリーンドレス。ネイビーとくすみがかった濃い水色が、左右に配色されたドレス。ロング丈のドレスロング丈のドレスapres jour ドレスREPLETE ドレス地中海をイメージするような鮮やかなブルーのロングドレス。胸元でなびくシフォンとウエストのビジューが優美なロングドレス。

ニュアンスカラーのドレス

色味のトレンドは、くすみがかった淡い色合いのニュアンスカラー。ふんわりとした色合いで柔らかい雰囲気ですが、くすんでいるので落ち着きもあり、30代の方にとても良く似合います。普段着でも人気のあるカラーで着るだけでぐっと今年らしい雰囲気にしてくれますし、パステルカラーは肌から浮くようになってきたという方や、原色では気が引けてしまうような方にもおすすめです。甘めの雰囲気の方にはピンクや水色、シャープな雰囲気の方にはグレーやモスグリーンなどが◎。

ニュアンスカラーのドレスニュアンスカラーのドレスje-super ドレスapres jour ドレスハイネックのデザインと肩が開いたアメリカンスリーブがスタイリッシュなグレーのドレス。淡いパープルが女性らしく、肌の色を綺麗に見せてくれるドレス。ニュアンスカラーのドレスニュアンスカラーのドレス je-super ドレスREPLETE ドレスチュール地に刺繍の入ったトップスが爽やかで可愛らしい水色のドレス。さらりとした手触りとマットな質感のグリーンのドレス。ニュアンスカラーのドレスニュアンスカラーのドレスREPLETE ドレスREPLETE ドレストップスのレース地がくすみがかった上品なベージュピンクのドレス。上品な光沢感が美しい紫がかった水色のドレス。

袖付きドレス

袖のないドレスには羽織ものが必要ですが、近年では上にボレロやストールを羽織るよりも、一枚で着ることができる袖付きドレスが人気となっています。準備やコーディネートの手間がなく便利ですし、気になる二の腕などもナチュラルにカバーすることができます。特に袖がレースのものは、よりトレンド感があるデザインとなります。ドレス+羽織物の組み合わせよりはややカジュアルダウンするので、結婚式だけではなく、レストランウエディングや二次会などにもおすすめです。

袖付きドレス袖付きドレスPREFERENCE ドレスje-super ドレス背中側からつながるケープ風のレースが特徴的な結婚式定番のネイビーのドレス。デコルテ~ひじ上までが透けるレースのデザインとフレアスリーブが可愛らしいミントグリーンのドレス。袖付きドレス袖付きドレスREPLETE ドレスREPLETE ドレスふんわりとした裾がエレガントな、深いブルーグリーンのドレス。袖が特徴的なネイビーのドレス。袖付きドレス袖付きドレスREPLETE ドレスapres jour ドレス首元からひじ下まで繊細なレースで覆われたクラシカルな黒いドレス。ネイビーにシルバーの花模様が大人っぽく映えるドレス。

違いはあるの?結婚式・二次会・1.5次会のドレス選び

結婚式の二次会や、1.5次会にお呼ばれされた際、それぞれどんな服装をすればよいのか悩んでしまいますよね…。

結論からいうと、二次会も1.5次回も開催される会場に合わせてドレス選びをすることがおすすめです。
結婚式の二次会会場で一番多いのはレストランですが、専門式場やホテル、カフェやバーなど会場はさまざま。
披露宴より堅苦しくなく、二次会よりフォーマルとされる1.5次回も、同じく専門式場やホテル、レストランと、新郎新婦の想いによって会場が違います。
このように、二次会や1.5次回の服装…と深く考えず、開催される場所によって服装を決める!ということを知っておけば安心です。
下記では各会場ごとのおすすめの服装をご紹介します。

「専門式場・ホテル」で行われる二次会・1.5次回の服装

専門式場やホテルが会場の場合、披露宴に参列する時と同じ服装で参加しましょう。
きれいめで上品さを意識し、過度な露出を抑えたドレスを選ぶのがベストです。
最初に紹介した「結婚式服装の基本マナーのおさらい」を参考にドレスやコーディネートを考えましょう。
最近ではパンツスタイルもおすすめですが、少しカジュアルなイメージになってしまうので、パーティーバッグやネックレス、イヤリングなどで華やかさをプラスすると良いでしょう。

「おしゃれなレストラン」で行われる二次会・1.5次回の服装

招待状に「平服でお越しください」と記載されていることがありますが
平服というのはあくまでも「正装」ではないとの意味なので、普段着ているカジュアな服装は避けましょう。きれいめワンピースや、手持ちのドレスにカーディガンを合わせてカジュアルダウンした服装が良いでしょう。もちろんパンツスタイルもOKです。
披露宴から流れてくる方もいるので、二次会だからといって普段着で参加してしまうと浮いてしまう可能性があるので注意しましょう。
また事前に友達同士で話し合って、着ていくものを決めるのも良いでしょう。

「カフェやバー居酒屋」で行われる二次会・1.5次回の服装

お店の雰囲気を確認し、ドレスすぎない服装がおすすめです。
フォーマルより堅苦しくなくきれいめなスマートカジュアルがベスト。
イメージとしては「ちょっとおしゃれしてきました感」を意識すると良いでしょう。
お祝いの席なので、アクセサリーで華やかさをプラスするのも素敵です。
きれめワンピースや、ブラウスにスカート、パンツスタイルがおすすめ。
カジュアルな場所であっても、Tシャツにデニムなどラフすぎないように気をつけましょう。

シチュエーション別!結婚式オススメドレス

親族として参列

ご親族様としてご出席する時は、まずフォーマル感を重視すること。露出は控えめに、上品さと地味すぎないようにするのがポイント!

ご親族様の定番カラーは、ネイビー、ブラック、ベージュ。特に、清楚で上品な雰囲気にしてくれるネイビーが人気。上質で、地味過ぎない適度な華やかさのあるドレスがおすすめです。

「おしゃれクール派」ドレス「おしゃれクール派」ドレスje-super ドレスapres jour ドレス一枚で華やかにきまる魔法のドレス。レースとチュール、黒でも可愛いがいっぱい。「おしゃれクール派」ドレス「おしゃれクール派」ドレスREPLETE ドレスShe’s ドレスレースとフリルが女性らしい上品な色で落ち着いた雰囲気に。ご親族様で迷ったらこれ!上品、定番、美シルエット。「おしゃれクール派」ドレス「おしゃれクール派」ドレスje-super ドレスShe’s ドレス定番でも華やかさがあり、長身の方に特におすすめ。上品で安定感のある黒ドレスはご親族様にピッタリ。「おしゃれクール派」ドレス「おしゃれクール派」ドレス23区 ドレスapres jour ドレス黒でもレース袖で重くなりすぎない。ご親族様でも明るめのドレスを着たい方に是非。

マタニティーで参列

ご妊娠中といっても、妊娠初期、中期、後期とお腹のサイズが違うので、結婚式に参列する時期のお腹のおおきさに合わせたドレス選びが大切です。

・妊娠初期
お腹もあまり目立たない時期なので、マタニティ専用のドレスでなくても大丈夫ですが、つわりなど体調も不安定な時期なので、締めつけ感のないドレスがおすすめ。
・妊娠中期
お腹やバストも次第に大きくなりサイズが日々変わってくるので、ゴム入りの伸びるドレスやウエストリボンでサイズ調整できるドレスがおすすめです。
・妊娠後期
スカートも広がっていて脱着も楽な、とにかくゆったりしているドレスがおすすめです。
特に妊娠後期はお腹の大きさによってスカート丈が上がってしまうので、長めの丈のドレスを選ぶようにしましょう。

またマタニティとして参列する場合は、無理にヒールのあるパンプスを履かなくてもぺたんこ靴でもOKです。新郎新婦にあらかじめ妊娠中だということを伝えておくと安心でしょう。

マタニティードレスマタニティードレスje-super ドレスje-super ドレスゆったりとした締めつけ感のない、ハイネックがクラシカルなドレス妊娠後期まで◯長めの着丈とゆったりシルエットは妊娠後期まで安心マタニティードレスマタニティードレスREPLETE ドレスPREFERENCE ドレス総レースのグレーのドレス胸元の透け感がトレンドで妊娠後期までの方に襟元から裾へ流れるドレープがお腹周りを目立たなくしてくれる。妊娠後期までOKマタニティードレスマタニティードレスGALLARDAGALANTE ドレス23区 ドレスブルーベースのマタニティにおすすめの春夏にオススメのドレス伸縮性のある生地と長めの丈がマタニティにピッタリのドレス

子ども連れで参列

30代になるとお子様と一緒に結婚式!なんて事も。走り回る我が子を追っかけたり、抱っこしたりおんぶしたり、ママは大変です。

動きやすくてストレスフリーなドレス・・・でも可愛いもの、オシャレなドレスが着たい!そんなママの悩みを叶えてくれるおすすめのドレスをご案内します。

「おしゃれクール派」ドレス「おしゃれクール派」ドレスREPLETE ドレスrespiration ドレスガウチョタイプで動きやすい。袖付きで授乳口付きドレスは、動きやすく授乳しやすい。「おしゃれクール派」ドレス「おしゃれクール派」ドレスREPLETE ドレスapres jour ドレス可愛いものを一枚でサラリと着たい方に。こなれ感のある色に、ガウチョタイプで動きやすい。「おしゃれクール派」ドレス「おしゃれクール派」ドレスREPLETE ドレスREPLETE ドレストレンドドレスが着たい。ふんわりスカートは動きやすい。やっぱり黒が好き。華やかさと可愛さがある。

会社関係(上司・部下)の式に参列

会社関係の結婚式で大事な服装のポイントは「きちんと感と上品さ」です。

会社の上司として参列する場合、部下として参列する場合を分けてご紹介します。

・上司として出席する場合
親族の方や会社関係者など会話する機会も多くなります。
会社の代表として恥ずかしい印象をもたれないよう、着丈は膝下で露出を控えめにした上品さのあるドレス選びが大事です。
ただ、きちんと感を意識しすぎて暗い印象にならないように、ドレスがシンプルな場合、バッグや靴など小物を華やかなものにすると上品さがアップします。
・部下として参列する場合
結婚式の基本的な服装マナーは守りつつ、お祝いに華を添えるという意味でカラードレスも喜ばれるでしょう。ただ、主役はあくまで新郎新婦なので新婦より目立たないよう注意。
上司の目線からすると、「部下のかたはきちんとされて素敵ですね」と他の出席者から褒められるとと嬉しいものです。ドレスのマナーだけでなくきちんとした振る舞いも心がけましょう。
部下として参列する場合部下として参列する場合REPLETE ドレスREPLETE ドレスIラインのすっきりとしたドレスは、見た目も上品なイメージに深いグリーンの色味とフィッシュテールスカートが、シルエットを美しくみせるドレス部下として参列する場合部下として参列する場合REPLETE ドレスREPLETE ドレスフォーマルすぎないシンプルなスタイルは、ドレス慣れしていない方にも着やすいカラードレスでも深い色味のドレスだと、季節感ときちんと感の両方がでる部下として参列する場合部下として参列する場合je-super ドレスREPLETE ドレス明るめのネイビーのドレスなら、地味にならず上品な印象に肌なじみの良いベージュのドレスは、甘すぎず清楚な雰囲気に

受付・司会・スピーチ

受付や司会、スピーチなどの役がある時に一番大事なのは「動きやすい服装」と「適度な華やかさ」です。

お辞儀をしたり、案内をしたりと動くことがおおいので、羽織ならストールよりボレロやジャケット、ドレスはタイトスカートよりAラインのドレスや伸縮性のあるものを選ぶことがおすすめです。

また胸元の開きが少ないものを選ぶとお辞儀の際も安心です。

受付の場合、下半身は机で隠れてしまうので、上半身の華やかさを意識すると魅力がアップします。

人前に立って話をする司会やスピーチは、淡い色のカラードレスがおすすめです。

ネイビーや黒でも構いませんが地味にならないよう、また原色の濃い色のドレスを着て目立ちすぎないよう注意しましょう。

雰囲気別オススメドレス&コーディネート

トレンド感+きちんと感!の丈長ドレス

30代になると顔も大人っぽくなるので、大人な女性を意識した露出の少ない上品なドレスがおすすめ。見た目のきちんと感も意識し始める頃。

トレンドの丈長のドレスは、落ち着いて見え優しい印象にしてくれる。可愛い要素をプラスしたい時は、アクセサリーやバッグ、靴など小物に取り入れると◎

「大人可愛い!華やか派」ドレス「大人可愛い!華やか派」ドレスje-super ドレスREPLETE ドレスアメリカンスリーブが、クールでスタイリッシュ。レースに細かいプリーツスカートは清楚な雰囲気。「大人可愛い!華やか派」ドレス「大人可愛い!華やか派」ドレスje-super ドレスje-super ドレス光沢のある生地は上品でIラインのシルエットが大人っぽい。シンプルなシルエットに裾のフリルが大人可愛い。「大人可愛い!華やか派」ドレス「大人可愛い!華やか派」ドレスREPLETE ドレスShe’s ドレス上品なグレーは着るだけで大人っぽくしてくれる。ネイビー×水色はトレンド感もあり清楚な印象。

最後に可愛いドレスが着たい!!

30代になっても可愛くて華やかなドレスが着たい・・・でもイタイ感じになるのはちょっと・・・とそんな方ににおすすめなのは、「馴染みやすい色合いいだけど、レースや刺繍がかわいい」や「シルエットがかわいい」ドレス。

着るだけで上品で可愛い雰囲気にしてくれます。

「エレガント派」ドレス「エレガント派」ドレスPREFERENCE ドレスje-super ドレスゴールド糸の刺繍が華やかで綺麗な光沢感のあるスカート。刺繍と落ち着きのある水色の組み合わせはベストマッチ。「エレガント派」ドレス「エレガント派」ドレス je-super ドレスShe’s ドレス黒のチュールにバラの刺繍の入っていて可愛い印象。水色のラメの花模様が華やかでクラシカルな雰囲気。「エレガント派」ドレス「エレガント派」ドレスShe’s ドレスREPLETE ドレス黒レースとふんわりスカートが可愛らしい。レース袖が華やかで、優しい雰囲気のあるライトピンク。

「センス重視!おしゃれクール派」ドレス

可愛いドレスはイヤ、かといって地味な普通のドレスなんて着たくない…、という30代が選ぶのが、クール系のおしゃれなドレス。

生地がつや感たっぷりだったり、スカート丈が少し短かったり、ちょっと“上品セクシー”なデザインが特徴。ちょっと遊びのあるドレスを着て、かっこいい30代女子を目指す方におすすめです。

「おしゃれクール派」ドレス「おしゃれクール派」ドレス「おしゃれクール派」ドレス「おしゃれクール派」ドレス「おしゃれクール派」ドレス「おしゃれクール派」ドレス「おしゃれクール派」ドレス「おしゃれクール派」ドレス「おしゃれクール派」ドレス

「大人可愛い!華やか派」ドレス

30代になっても、可愛くて華やかなドレスが着たい…。そんな“若く見える”30代が最近増えています。

そんな方におすすめなのは、「大人っぽい色合いだけどディティールが可愛い」ドレス。パッと見た感じが華やかで、でも「年齢的にあれはちょっと…」と思われない、大人可愛いパーティードレスを紹介します。

「大人可愛い!華やか派」ドレス「大人可愛い!華やか派」ドレス「大人可愛い!華やか派」ドレス「大人可愛い!華やか派」ドレス「大人可愛い!華やか派」ドレス「大人可愛い!華やか派」ドレス「大人可愛い!華やか派」ドレス「大人可愛い!華やか派」ドレス「大人可愛い!華やか派」ドレス

「シンプル」が一番!スッキリとシンプルなドレス

華やかなものよりも、すっきりとしていて装飾の少ないものがお好きな方は、シンプルなドレスを。

冒険の少ない落ち着いたデザインは、普段ドレスを着慣れていない方にも着やすく、ご親族・会社関係などのきちんと感のあるシーンでも安心して着られます。

特に30代の方には、シンプルだからこそシルエットの美しさや細部のさり気ないデザインが光るような、大人のこなれ感のあるドレスがおすすめです。

小物は、ドレスと異なる色の黒やベージュの2トーンコーデが定番ですが、ビジューやパールのあしらわれた華やかな小物を合わせるとエレガントでセンスのある着こなしになります。

シンプルなドレスシンプルなドレスREPLETE ドレスje-super ドレストップスのレース地がお顔周りを華やかに見せてくれるネイビーのドレス。すっきりとしたIラインのグリーンのドレス。シンプルなドレスシンプルなドレスREPLETE ドレスUNTITLED ドレスまっすぐにストンと落ちるシルエットが、大人の女性らしいブルーグリーンのドレス。取り外し可能なビジューの襟が目を引くネイビーのドレス。シンプルなドレスシンプルなドレスREPLETE ドレスPREFERENCE ドレスネイビー×白のバイカラーがマリンテイストで春夏にぴったりなドレス。ウエスト位置にビジューがあるネイビーのドレス。

「パンツスタイル派」のパーティードレス

近年結婚式お呼ばれで人気のあるパンツスタイル。

着るだけでスタイリッシュでおしゃれな雰囲気があり、動きやすいのも人気のポイントです。ところが、マナー的にはフォーマル度が低く、ご親族様としてのご出席や格式を重んじる式の場合は避けた方が良いでしょう。

バランスの難しいパンツスタイルでは、ヒールが5cm以上ある靴がマスト。

また、小物はシンプルなものだと野暮ったくなりがちなので、ビジューのついた華やかで存在感のあるバッグや、ロングネックレス・華やかなイヤリングでパーティーらしくまとめるのがおすすめです。

パンツスタイルパンツスタイルREPLETE ドレスREPLETE ドレスライトグレーのガウチョタイプのドレス。パンツ部分は、ゆったりとしていて長時間着ていても疲れにくい。ガウチョパンツのスタイリッシュな黒のドレス。パンツスタイルパンツスタイルREPLETE ドレスapres jour ドレスパッと見るとロングスカートに見えるネイビーのガウチョタイプのドレス。ガウチョ(パンツ)タイプの黒のドレス。足さばきが良く動きやすいのでお子様連れにも安心。パンツスタイルapres jour ドレスワンピの魔法初のガウチョ(パンツ)タイプのマスタードイエローのドレス。

30代の羽織の選び方&おすすめの羽織

フリルやふわふわのモチーフがついているものより、スッキリと見えるシンプルな羽織が30代のかたにはおすすめです。

ボレロやジャケットならノーカラーのものだと普段ジャケットを着てお仕事をしているかたなら、取り入れやすいでしょう。

ストールなら、少し光沢のある素材やラメ入りのものがパーティー感をアップしてくれます。

30代の羽織の選び方&おすすめの羽織30代の羽織の選び方&おすすめの羽織黒のシンプルボレロベージュのノーカラーボレロシンプルなデザインでどんなドレスにも合わせやすいノーカラーボレロほどよい光沢感が上品なジャケット風のボレロ30代の羽織の選び方&おすすめの羽織30代の羽織の選び方&おすすめの羽織ゴールドのラメレースストールシルバーのラメ入りストール模様入りの華やかなゴールドのストールは程よい透け感があるシンプルなラメ入りのストールは合わせるものを選ばず万能な一枚

30代のバッグの選び方&おすすめのバッグ

きちんとした印象やシャープな印象に見せるなら、バッグの角が角張ったものを選ぶと良いでしょう。

ドレスがシンプルならワンポイントになる装飾のあるバッグを、華やかなドレスなら印象を引き締める黒のシンプルなバッグがおすすめです。

30代のバッグの選び方&おすすめのバッグ30代のバッグの選び方&おすすめのバッグ黒のパールとラインストーンのバッグゴールドのビーズとビジュー付きバッグゆるいVのパールとラインストーンのデザインは上品で大人っぽいゴールドのビーズは控えめだが華やかさがあり、コーディネートのワンポイントに30代のバッグの選び方&おすすめのバッグ30代のバッグの選び方&おすすめのバッグベージュのパールとビジューのサテンバッグブラックのパールとビジュー付きバッグ白パールとビジューの装飾は、派手すぎず地味すぎないバランスのバッグボリュームのあるパールに存在感があり、シンプルなドレスのポイントとしても使える

30代のネックレスの選び方&おすすめのネックレス

安っぽいモチーフのものを控えて、パール使いのネックレスが30代のかたにはベスト

宝石関係のストーンよりもパールが肌のトーンを上げてくれ上品な印象にしてくれます。
ドレスがシンプルならワンポイントになる装飾のあるバッグを、華やかなドレスなら印象を引き締める黒のシンプルなバッグがおすすめです。

30代のネックレスの選び方&おすすめのネックレス30代のネックレスの選び方&おすすめのネックレスゴールドチェーンのパール2連ネックレスパールのペンダントヘッドゴールドチェーンネックレス大きさの異なるパールや、華奢なゴールドのチェーンは女性らしくおしゃれ感が増すパール使いのややカジュアルなデザインは1.5次会や2次会で活躍30代のネックレスの選び方&おすすめのネックレス30代のネックレスの選び方&おすすめのネックレス白パールとストーンのネックレスパールのシルバーラインストーンネックレスパールの間に、スパンコールの粒が輝く一連のネックレスは結婚式のお呼ばれにぴったり首後ろのパールが小ぶりで、可憐さと華やかさを合わせ持った首元に

30代のお呼ばれにはレンタルドレスがおすすめの理由

20代のときに買ったドレスが今の自分の好みに合わなくなっていたり、体型の変化で着れなかったり…。
あらたてめドレスを買い直すのも、仕事や家事で忙しく見に行く時間がないなど、30代の女性は忙しくてドレスを見に行く時間がとりにくいですよね。

またドレスを買っても、次にいつ着るかわからないしクリーニングや保管も普段の洋服と違い手間がかかってしまいます。

そんな30代の方にはインターネットでいつでも注文ができるレンタルドレスがおすすめです。

結婚式毎にいろいろな種類のドレスが楽しめたり、普段自分では買わないドレスに挑戦できるのもレンタルドレスならではの魅力ですね。

ドレスだけでなくバッグや羽織、ネックレスもレンタルしているので手持ちのもで足りないものだけレンタルもOK。お得に、そして素敵にドレスアップして楽しみましょう。

>結婚式や結婚式二次会にピッタリな、パーティドレス・フォーマルドレスをご紹介

結婚式や結婚式二次会にピッタリな、パーティドレス・フォーマルドレスをご紹介

結婚式のお呼ばれでは、どんなパーティドレスを着て行けばいいのか、迷ってしまいます。そんなときのために、ご年齢や、ドレスの色、サイズなど、選び方のポイントを解説します。