上司の結婚式、失敗しない服装はコレ!

最終更新日
上司の結婚式、失敗しない服装はコレ!

上司の結婚式にお呼ばれされた!
部下として嬉しいことだけど、緊張しちゃう。
失礼のないように…なんて、気を使ってしまいます。
特に心配なのが、服装のこと。

  • ふさわしい服装って、一体どんな格好?
  • 服装にもマナーがあると聞くから不安
  • どんなコーディネートならOKなの?

結婚式の服装を選ぶのって難しい…。
どんな服装で参加すれば良いのか悩んでしまいます。

悪い印象は避けたい上司の結婚式。

失敗のないオススメコーディネート、伝授します!
守るべきマナーから、年代別のポイントまでサポート。
さらに、お呼ばれされたあなたにお勧めのサービスもご紹介します。

緊張しちゃう上司の結婚式でも、堂々とした姿を!
一目置かれるお呼ばれコーディネートを目指しましょう。

1.守るべきマナーは要チェック

結婚式に参加する時には、守るべき服装マナーがあります。
失礼のないように、そして周りに不快な思いをさせないように、マナーには要注意。

特に注意したいマナーは以下の通り

▪️ファーや毛皮、アニマル柄はNG

「殺生」をイメージさせるので、お祝いの席では着用しないように。
ドレスや羽織ものはもちろんですが、バッグや靴にも気を付けて!

▪️肌の露出を避ける

結婚式はお祝いの場ですが、同時に神聖な場でもあります。
そのため、肌の露出は×。
肩を出さない、スカートは膝丈を意識し、肌の露出は避けましょう。

▪️全身白色、黒色のコーディネートはダメ

白色は花嫁さんの特別カラー。
ウエディングドレスと重なる白色コーディネートはNG。
また、全身黒色コーディネートは喪服のような印象を持たせるので×です。

その他、上司の結婚式だからこそ気を付けたいのが「きちんと感」

上司の結婚式では、「誰から見られるか」が服装のポイント。
上司はもちろんですが、お相手や親族、会社関係者などすべての人が対象です。
部下として招かれているので、誰から見ても恥ずかしくない、きちんと感のある服装を。

上司に「呼んでよかった」と安心してもらえるよう、マナーときちんと感を意識してください。

2.20代にオススメのコーディネート

失礼があってはならない…と慎重になりがちな20代。
しかし、若手として場に華を添えることも20代のお仕事。
色味や素材感でフレッシュさを意識して!

▪️可愛らしいピンクは明るさ抜群

肌馴染みのよいサーモンピンクのドレスは、派手過ぎない明るさを出してくれるので◎。
裾のフリルで若々しさも演出できちゃう!
淡い色味はフレッシュで優しげな印象になるため、20代女性にぴったり。
可愛らしいドレスは華やかですが、上司の結婚式ではきちんと感も大事。
落ち着いた色味の小物を使って、甘くなりすぎないコーディネートを目標にしよう。

▪️落ち着きのあるネイビーで、大人らしく

落ち着いた印象になるネイビーは、上司の結婚式でも人気色。
重たくなりがちなカラーなので、レースなどの素材感で軽さを出すのがオススメです。
落ち着きばかりを求めずに、素材感と小物で華やかさをプラスして。

3.30代にオススメのコーディネート

結婚式の出席回数も増えてくる30代。
お呼ばれドレスがあるからといって、友人の式と同じ服装は△。
上司の結婚式では、よりきちんと感重視の服装を。
フレッシュさがポイントの20代に対して、30代は落ち着いた女性らしさを意識しましょう。
色よりもデザインで遊び心を入れるのがポイントです。

▪️深いグリーンでクラシカルな印象に

黒地にグリーンの花模様が入ったドレスは、大人の美しさを引き立てます。
立体的な花模様が、落ち着いた印象の中に華やかさをプラスしてくれるワザありデザイン。
ふんわり広がるスカートも、女性らしくてgood!
色味は落ち着いているけれど、デザインやシルエットで華やかさを出すのが30代の理想的なコーディネート。
落ち着きと華やかさのバランスが大切です。

▪️きちんと感重視の黒ドレス

きちんと感の強い黒ドレスは、失敗の少ない安心カラー。
重たい印象になりがちな黒色ですが、異素材MIXのデザインなら華やかさも◎。
きちんと感とオシャレを両立できちゃう!
落ち着いた黒ドレスを選ぶなら、暗い印象にならないようデザインに注目です。
また、軽いデザインでも全身真っ黒コーデはマナー違反。
小物で明るい色味を取り入れて。

4.全体コーディネートのポイントは足し算引き算!

全体のコーディネートとして、どの年代も共通しているポイントは”暗い印象にならない”こと。

上司の結婚式ではきちんと感が重要。
その意識から落ち着きばかりを求めがちですが、お祝いの席なので華やかさも大切です。

色味の足し算引き算で、落ち着きと華やかさのバランスを取りましょう。

▪️ドレスがピンクや水色など、明るい色味の場合

黒色のボレロやストールで、印象を落ち着かせて。
靴やバッグなどの小物も羽織ものに合わせた色味にするとまとまりが良いです。
あまりたくさんの色味を使いすぎず、全体で3色程度に抑えるときちんと感が出て◎。

▪️ドレスがネイビーや黒など、暗い色味の場合

暗い印象にならないように、明るい色味の小物をプラス。
クリームベージュなどの肌馴染みがよくシンプルなカラーがオススメ。
こちらも、羽織もの、靴、バッグの色をまとめると◎。
また、首まわりに明るめのアクセサリーを身に着けると顔色が明るくなり印象もUPします。

ドレスの色に合わせて小物で調整することが、きちんと感のあるコーディネートのポイントです。

また、最近のトレンドコーディネートとして袖つきのドレスも人気!
羽織ものがいらない手軽さや、デザイン性が人気のヒミツ。

ただ、羽織ものがいらないため色味の足し算引き算が難しく印象を調整しづらい難点も…。
袖つきドレスを着る場合は、髪型やアクセサリー、バッグで華やかさ、落ち着きを取り入れることを忘れずに。

5.それでも迷う上司の結婚式の服装コーディネート…、そんな時は

マナーや年代別コーディネート、全体のポイントをご紹介しました。
ふむふむ、とポイントは掴めてきたと思いますが…。

それでも決めきれないのが、上司の結婚式!
とにかく失礼があっては困る…とドキドキしちゃって、自分では決めるのが難しいものです。

▪️そんなときは、プロに相談しちゃいましょう。

ワンピの魔法では、お呼ばれドレスのレンタルだけではなく、コーディネートの相談も承っています。

「このコーディネートで大丈夫?」
「こんな印象が良いのだけれど…」

困ったことは何でもご相談ください。
安心して結婚式に参加できるよう、サポートします。

ドレスと共にコーディネートも紹介しているので、セットで借りてさくっと済ませるのもOK。
たくさんのドレスを用意しているワンピの魔法だから、あなたにぴったりのドレスが見つかります。

緊張しちゃう上司の結婚式ですが、綺麗なドレスを着れちゃうチャンスでもあります。
きちんと感と華やかさを意識しながらも、楽しんでドレスを選んじゃおう!

ドレスコーディネートの参考書

2018年10月発売の、コーディネートの基本を一冊にまとめた本。ドレス定番の5つの色を中心に、ドレスと羽織、バッグ等の組み合わせを豊富な写真で分かりやすく解説。

また年齢ごとのおすすめコーデも紹介。ネットの情報を見ただけではよくわからない方には、本がおすすめ。初心者の方にぜひ読んでほしい、コーディネート本です。税抜き500円。