下着が見える透けるを解決!パーティードレス・ワンピースのインナー選び

- PR -

実はこのドレス、レンタルです

素敵なパーティードレスを見つけたけれど、インナーには何を着たら良いの?いつもの下着で大丈夫?と、頭を悩ませている女性も多いのではないでしょうか?

せっかくのドレスアップも、下着が見えてしまったり、透けてしまっていては台無しに。一口にパーティードレスと言ってもさまざまですが、素敵に着こなすためにはそれぞれのドレスに合わせたインナー選びが必要です。

今回は、意外と見落としがちなパーティードレスインナーの選び方から、ドレス別、
悩み別のおすすめインナー
、インナーに合わせた素敵なトレンドドレスまで一挙にご紹介!

下着が気になってお呼ばれの場が楽しめなかったり、大人の女性として恥ずかしい思いをしないためにも、この記事を読んで最適なドレスインナーを選んでくださいね♪

①パーティードレスインナーの選び方

パーティードレスインナーを選ぶ際に意外と見落としがちなのが、屈んだ時に見える胸もとや袖ぐりから見える脇部分。

インナー選びの際には、まずドレスのサイズ感やネックラインのデザイン、アームホールの大きさなどを確認しましょう。

さらに、下着のラインが響きやすいかどうか、透け感はあるかなど、生地感の確認も重要なポイント

実際にドレスを着てみるか、詳しい着用レビューなどを参考にチェックしましょう。

②パーティードレスタイプ別おすすめインナー

(1)胸もとが大きく開いているドレス

深めのVネックやドレープタイプなど、胸もとが大きく開いたデザインのドレスには、見えても大丈夫なインナーを選びましょう。

見えてもいやらしさのないシンプルな無地か、ドレスのデザインと馴染む上品なレースタイプのチューブトップがおすすめ。ブラトップタイプのチューブトップなら、一枚で着られて便利です。

また、胸もとがそれほど大きく開いているように感じなくても、お辞儀した際などに意外とインナーが見えてしまう可能性も。スピーチや余興など、ゲストの代表として大勢の前に立つシーンでは、特に注意が必要です。

胸もとが大きく開いているドレスにおすすめのインナー
━・・━・・━・・━・・━・・━・・━
#Repost @meishstore
━・・━・・━・・━・・━・・━・・━

胸もとが大きく開いているドレスにおすすめのインナー
━・・━・・━・・━・・━・・━・・━
#Repost @saori.takei
━・・━・・━・・━・・━・・━・・━

(2)背中が大きく開いているドレス

背中が大きく開いたタイプのデザインには、ヌーブラがおすすめ。

シリコン製のカップを肌に貼り付けて着用するヌーブラは、どんなデザインのドレスにも適応できる万能アイテム、

一方で、汗によって粘着力が弱まる性質上、暑い季節には少し不安な側面も。また、着なれない方にとっては少し手を出しにくいアイテムかもしれません。

そんな時には、バックレースやバッククロスリボンなど、背中見せデザインのインナーがおすすめです。

最近では、セクシーなドレスをヘルシーに、よりおしゃれに見せてくれる背中見せインナーがたくさん発売されています。

胸もとが大きく開いているドレスにおすすめのインナー
━・・━・・━・・━・・━・・━・・━
#Repost @nubra_jp
━・・━・・━・・━・・━・・━・・━

胸もとが大きく開いているドレスにおすすめのインナー
━・・━・・━・・━・・━・・━・・━
#Repost @base.fourseasons
━・・━・・━・・━・・━・・━・・━

(3)チューブトップ、オフショルダー、デコルテレースタイプのドレス

肩やデコルテを見せるタイプのドレスには、チューブトップや肩紐が外せるストラップレスインナーを合わせましょう。

肩紐がないタイプが不安な場合は、透明のストラップに付け替えるという方法も。ただし、透明ストラップは意外と目立ってしまうので、気になる方はパールストラップなど見せるタイプの肩紐に付け替えるのもおすすめ。

逆に、デコルテレースデザインのドレスなど、地肌は露出しないけれど通常のインナーでは透けてしまう、という場合には透明ストラップがおすすめです。

チューブトップ、オフショルダー、デコルテレースタイプのドレス
━・・━・・━・・━・・━・・━・・━
#Repost @peachjohn_official
━・・━・・━・・━・・━・・━・・━

チューブトップ、オフショルダー、デコルテレースタイプのドレス
━・・━・・━・・━・・━・・━・・━
#Repost @lunaluce_yoko
━・・━・・━・・━・・━・・━・・━

(4)袖ぐり(アームホール)、脇部分が広めのドレス

パーティードレスの中でも、以外と多い袖ぐり(アームホール)が大きめのデザイン。

このタイプは、腕を下げている状態ではわからなくても、ふとした時に脇部分から大きくインナーが覗いてしまうので要注意。

通常のインナーに無地のキャミソールやタンクトップを重ねて着るか、見えても良いデザインのブラトップインナーを選びましょう。

目立たないようにドレスの色と合わせるか、逆に見せるカラーでドレスとのレイヤードを楽しむのもおしゃれです。

袖ぐり(アームホール)、脇部分が広めのドレス
━・・━・・━・・━・・━・・━・・━
#Repost @aerablue_official
━・・━・・━・・━・・━・・━・・━

袖ぐり(アームホール)、脇部分が広めのドレス
━・・━・・━・・━・・━・・━・・━
#Repost @_tsubasa0917
━・・━・・━・・━・・━・・━・・━

(5)薄手生地、パンツドレスなど下着のラインが響きやすいドレス

インナーのラインが響きやすい薄手生地やタイトなドレス、パンツドレスを着る際にはシームレスインナーがおすすめ。

シームレスとは“継ぎ目・縫い目の少ない”という意味です。シームレスインナーはアウターに響きにくいだけでなく、継ぎ目や縫い目が少ない分、肌あたりが良く着心地が良いのも嬉しいポイント。

最近では、高機能なのに手頃な価格で手に入る、ユニクロのシームレスインナーなどが人気です。

また、薄手の生地や明るい色のドレスには、ベージュなど透けにくいナチュラルカラーのインナーを選ぶと安心です。

薄手生地、パンツドレスなど下着のラインが響きやすいドレス
━・・━・・━・・━・・━・・━・・━
#Repost @cosukesan_0224
━・・━・・━・・━・・━・・━・・━

薄手生地、パンツドレスなど下着のラインが響きやすいドレス
━・・━・・━・・━・・━・・━・・━
#Repost @chan16pu
━・・━・・━・・━・・━・・━・・━

③お悩み別パーティードレスインナーの選び方

(1)体形が気になる

より綺麗なシルエットでドレスを着こなしたい場合は、ガードルなどの補正インナーを着用するという方法も。

ウエスト、ヒップ、おなかまわり、太ももなど下半身のシルエットを美しく整えてくれるガードルは、補正力の強いものから穏やかなものまでさまざま。目的や体形に合わせて選ぶことができます。

インナー選びひとつで全体の印象も変わってきます。コンプレックスを解消し、より魅力的に見せてくれるインナーを選び、ドレスアップを楽しみましょう。

お悩み別パーティードレスインナーの選び方(1)体形が気になる
━・・━・・━・・━・・━・・━・・━
#Repost @aimer_kanazawa
━・・━・・━・・━・・━・・━・・━

お悩み別パーティードレスインナーの選び方(1)体形が気になる
━・・━・・━・・━・・━・・━・・━
#Repost @mioli.japan
━・・━・・━・・━・・━・・━・・━

(2)暑さが気になる夏のインナー

暑さが気になる季節には、冷感インナーや一枚で着られるブラトップインナーが活躍します。また、肌あたりが良く快適に過ごせるシームレスインナーもおすすめ。

袖ありタイプのドレスを着たいけれど汗染みが心配、という方は、汗取りパッド付きのインナーを選ぶと安心です。

(2)暑さが気になる夏のインナー
━・・━・・━・・━・・━・・━・・━
#Repost @uniqlo
━・・━・・━・・━・・━・・━・・━

(2)暑さが気になる夏のインナー
━・・━・・━・・━・・━・・━・・━
#Repost @ellerose.official
━・・━・・━・・━・・━・・━・・━

(3)寒さが気になる冬のインナー

寒い季節には、一枚着るだけで温かいヒートテックインナーがおすすめ。ただし、冬場でも会場内には暖房が効いているため、ドレスの下には着こみ過ぎないように注意が必要。

屋内パーティーの場合は、できるだけ上着や取り外しができるカイロなどで温度調整をしましょう。

(3)寒さが気になる冬のインナー
━・・━・・━・・━・・━・・━・・━
#Repost @elegance_museum
━・・━・・━・・━・・━・・━・・━

(3)寒さが気になる冬のインナー
━・・━・・━・・━・・━・・━・・━
#Repost @ki0218ki
━・・━・・━・・━・・━・・━・・━

④ドレス用インナーで素敵に着こなしたいトレンドドレス

■くすみパープルの総レースドレス

■くすみパープルの総レースドレス■くすみパープルの総レースドレス

おしゃれなくすみパープルと袖有りロング丈の組み合わせが、旬度の高い一着。透け感のある総レースが、重くなりがちなロング丈を軽やかに仕上げています。纏うだけでムードたっぷりのドレスは、秋冬のパーティーにもぴったり。
インナーはストラップレスのチューブトップか、透明な肩紐に付け替えての着用がベスト。
小物類は黒でまとめるとシックな雰囲気に、淡いゴールドやくすみシルバーなど、ニュアンスカラーを合わせればおしゃれ上級者の着こなしに、

■デコルテレースのコーラルピンクドレス

■デコルテレースのコーラルピンクドレス■デコルテレースのコーラルピンクドレス

リーフ柄のデコルテレースと、ブラウンがかったコーラルピンクが印象的。上品かつ個性的なドレスが着たい方に。背中の調節紐やアシンメトリースカートでスタイルアップも叶う一着です。
デコルテ部分が透けるので、インナーはストラップレスか透明の肩紐につけかえての着用を。
黒小物でまとめると、きちんと感もあり秋冬にぴったり。より華やかさを出したい時には、ゴールド小物を合わせたスタイルがおすすめです。

■アメリカンスリーブのグレードレス

■アメリカンスリーブのグレードレス■アメリカンスリーブのグレードレス

スタイリッシュで大人の色気漂う、グレーのアメリカンスリーブドレス。華やかなパーティーシーンにもよく映える一着です。
肩見せデザインを活かすために、インナーはストラップレスタイプやヌーブラがおすすめ。
ヘアはコンパクトにまとめると好バランス。ハイネックとの組み合わせで小顔見えも叶います。モーブグリーンやモーブピンクなど、ニュアンスカラーの小物類を差し色に取り入れると、こなれ感UP!

■ネイビーのフレンチスリーブ×フィッシュテールドレス

■ネイビーのフレンチスリーブ×フィッシュテールドレス■ネイビーのフレンチスリーブ×フィッシュテールドレス

フレンチスリーブとネイビーの組み合わせが清楚な雰囲気。デコルテから袖にかけての透け感のあるレースや、フィッシュテールスカートが程よく女性らしさを演出します。親族としての参列にもおすすめの一着
インナーは、ストラップレスか透明の肩紐に付け替えての着用を。
華やかさが欲しいパーティーシーンでは、明るめのベージュやゴールド小物を選んで。シンプルなネイビードレスは、合わせるアイテム次第でさまざまな印象が楽しめます。

⑤普段のインナーでOK!下着を選ばないトレンドドレス

■サーモンピンクのミモレ丈ドレス

■サーモンピンクのミモレ丈ドレス■サーモンピンクのミモレ丈ドレス

ちらりとのぞくライトベージュがポイントのサーモンピンクドレス。ミモレ丈と甘過ぎない色味で、上品に着こなせる一着です。ややカジュアルな式や、ガーデンウェデングにもおすすめ
襟ぐりや袖口の開き具合がちょうど良く、インナーを選ばずに着こなせます。
ジャケットやポインテッドトゥやなど、シャープな小物類を合わせると洗練された着こなしに。

■七分丈トップス×ワイドパンツの黒のセットアップ

■七分丈トップス×ワイドパンツの黒のセットアップ■七分丈トップス×ワイドパンツの黒のセットアップ

幅広いシーンで活躍する、七分丈トップス×ワイドパンツの黒のセットアップ。流行のウエストマークシルエットがポイントです。着くずれの心配がなく、締め付け感のないウエストゴムで、お子様連れの方にも安心。
袖ありトップスと、ゆったりとしたワイドパンツで気になる体形カバーもばっちり。インナーも選びません。
パーティーシーンでは、明るめのゴールドやシルバー、ベージュ小物で華やかさをプラスして。

■レーストップスのネイビードレス

■レーストップスのネイビードレス■レーストップスのネイビードレス

流れるようなフリルやタイトなシルエットが女性らしいネイビードレス。トップスのレース部分は、裏地付きなのでインナーも透けずに安心。品があり、幅広い年代の方に着こなしやすいデザインです。親族としての参列にも。
よりきちん感を出したいシーンでは、ベージュの羽織や小物類を合わせたスタイルがおすすめ。軽やかさを出したい時には、シルバーやゴールド小物で華やかに着こなして。

■グレーのハイネックロングドレス

■グレーのハイネックロングドレス■グレーのハイネックロングドレス

ハイネックのレーストップスがクラシカルで可愛いロング丈ドレス。トレンドを抑えつつ、上品な雰囲気漂う一着です。肩部分には裏地付きで、インナーを選ばず着こなせるのも嬉しいポイント。ハイネックやロング丈スカートでスタイルアップも叶います。
バッグや靴は、ネイビー、ブラックがおすすめ。全体が引き締まり、より洗練されたコーディネートに。

いかがでしょうか?

インナー選びは女性として大切な身だしなみのマナー!

年に数回しかないお呼ばれの機会のために、インナーまで購入するのはもったいない……。と思われる方もいるかもしれませんが、ストラップレスインナーや機能性インナーは、普段着でも役に立つので一着持っておくと便利です。

適切なインナーを選ぶことで、ドレスアップした姿にもより自信が持てるはず。見えない部分にまで気を配り、お気に入りのパーティードレスをより素敵に着こなしてくださいね♪

>結婚式や結婚式二次会にピッタリな、パーティドレス・フォーマルドレスをご紹介

結婚式や結婚式二次会にピッタリな、パーティドレス・フォーマルドレスをご紹介

結婚式のお呼ばれでは、どんなパーティドレスを着て行けばいいのか、迷ってしまいます。そんなときのために、ご年齢や、ドレスの色、サイズなど、選び方のポイントを解説します。