ナイトウエディングにおすすめのドレスとコーディネート紹介

  • 2019年3月22日
  • 2019年4月10日
  • マナー
  • 39view

皆さんは夕方から夜にかけて行われる「ナイトウェディング」をご存知ですか?
昼と違うロマンチックで幻想的な雰囲気の中で行われるので、他と違うオリジナリティを求めるカップルに最近人気を集めています。
そんなナイトウェディングにお呼ばれした時、
普段の結婚式と同じパーティードレスでも構いませんが、
時間帯を意識したドレスアップをするとワンランク上のドレススタイルが実現します。
今回は、ナイトウェディングにお呼ばれした際に押さえておきたいパーティードレス選びのポイントとオススメのパーティドレスをご紹介します。

1、ナイトウェディングってなに?

そもそも、ナイトウェディングは一般的な結婚式と何が違うのでしょうか。
一般的な結婚式は午前中・昼から夕方にかけて行われることが多いですが、
ナイトウェディングとは、その名の通り日が暮れる夕方ごろから夜にかけて行われる結婚式のことです。
時間帯が遅いので、キャンドルやランタンを使った演出をしたり、花火の演出をしたり、
夜景で魅せたりと昼間の結婚式とは一味違ったロマンチックで幻想的な雰囲気を楽しむことができます。

2、押さえておきたいパーティードレス選びのポイント

ナイトウェディングは、普段昼に行われる結婚式とは違い、
比較的カジュアルなスタイルで参加することができます。
とはいえ、昼の結婚式同様に、主役である花嫁とかぶる白色のパーティードレスや皮製品、毛皮やファーなどはNGです。
暗い照明の中で無地のドレスや光沢の少ないドレスを選ぶとかえって地味な印象になってしまいます。
ドレスは夜の照明に生えるラメ入りのものやサテン生地などの光沢のあるものがよいでしょう。
またネックレスやバッグ、イヤリングなどもキラキラと光るパールやダイヤモンドのアクセサリーやゴールドのアクセサリーを身につけるのもオススメ。
無地のドレスしか持ってない人は、ラメ入りのストールを羽織ることで華やかな印象になります。
このように、落ち着いた印象のドレスを着ていく際は
羽織、バッグやネックレスなどの小物でバランスをとると夜のお式にも生えるコーディネートとなります。

3、ナイトウェディングに着たいオススメのパーティードレス

1)光沢感のあるパーティードレス
ラメやサテン、ベルベット素材などの光沢感のあるものがオススメです。

2)ミディ丈、ロング丈のパーティードレス
普段の結婚式とは違う、エレガントな雰囲気になります。
足を出すのに抵抗がある方にもオススメのドレススタイルです。

3)夜の照明に映えるカラーのパーティードレス
赤や青、紫などのはっきりとした色がオススメです。

4、まとめ

夕方から夜に行われるナイトウェディングでは、
昼の結婚式よりもエレガントなドレススタイルを選ぶのがオススメ。
普段通りのパーティドレスで参加するのもいいですが、
せっかくなら夜ならではの着こなしを楽しみましょう。
ただ、今回の結婚式のためだけに普段着ないようなデザインやカラーのドレスを購入するのは少し抵抗がありますよね。
そんな時には、レンタルドレスがおすすめです。
ワンピの魔法では高価なブランドドレスもお得に利用できるので、
上手に活用してオシャレなドレススタイルで結婚式に参加しましょう!

最新情報をチェックしよう!
>結婚式や結婚式二次会にピッタリな、パーティドレス・フォーマルドレスをご紹介

結婚式や結婚式二次会にピッタリな、パーティドレス・フォーマルドレスをご紹介

結婚式のお呼ばれでは、どんなパーティドレスを着て行けばいいのか、迷ってしまいます。そんなときのために、ご年齢や、ドレスの色、サイズなど、選び方のポイントを解説します。