【50代ドレス】結婚式ご親族におすすめのフォーマルドレス&服装マナー

50代ミセスのフォーマルドレスは、30代40代のときと違って「高級感」と「上品さ」がより求められます。ここでは、インターネットで10万人以上の方にドレスをレンタルしている「ワンピの魔法」が、50代のミセスが結婚式にお呼ばれされたときの基本マナーからおすすめドレス・羽織などを解説。気に入ったドレスはそのままレンタルもできるので便利です。

目次

50代のドレス選びの「3つのポイント」

1,露出を少なく上品な印象に

えりもとや背中の露出が少ないほうが上品な印象にまとまります。具体的に、えりもとはパールネックレスが1つが収まるぐらいの露出がおすすめです。

2,生地感や質感のあるドレスを選ぶ

さらりとした生地よりも、生地がしっかりしていて、折り目や質感のあるもののほうが50代の方の肌にキレイに映えます。
具体的には刺繍入りのドレスやシャンタン素材のドレス、地模様のあるドレス、レース地のドレスがおすすめ。

3,丈の上がりやすさに注意

マーメードラインのドレス、タイトスカートのドレスは、座ると丈が上がりやすいので、着丈を考慮したドレス選びを。
また大判のハンカチを1枚もっていくと座った時に安心です。

おさらい!50代の結婚式基本服装マナー

50代で結婚式に呼ばれる場合、ご親族として出席するシーンが多くなる年代ですよね。実は、久しぶりの結婚式!という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

結婚式ってどんなマナーがあったっけ?何がOKで何がNG?という方のために結婚式の基本マナーをおさらいしましょう。

露出が多い服装を避ける
胸の谷間を見せる襟ぐり、太ももまでのスリット、ひざ上10cm以上のミニ丈のドレスなど露出が多いデザインはNGです。
白色のドレスや、全身が白っぽく見えるコーディネートを避ける
「白色」は花嫁さん特権の色です、白色のドレスや、全身が白っぽく見えるコーディネートは避けましょう。
喪を連想させないように全身が暗い印象のコーディネートを避ける
あくまでお祝いの席なので、落ち着いた色のドレスには明るい色の羽織やバッグ、靴をあわせてましょう。
ストッキングはナチュラルなベージュを
黒のストッキングはNGですが、最近ではドレスに合わせて着用する方も。その場合ラメ入りのものやワンポイントデザインのあるものを。タイツはNGです。
靴はつま先の開いていない、3cm以上のパンプスを
オープントゥのデザインやサンダル、ミュールはNGです。体調が優れない場合など新郎新婦に伝えておけばヒールのない靴でもOK。
バッグは小ぶりのパーティーバッグを選ぶ
紙袋や普段遣いのバッグはNGです。パーティー用の小ぶりなバッグを準備しましょう。
会場までの移動は普段のバッグでもOKです。入り切らない荷物は、クロークに預けるかサブバッグに入れましょう。
動物柄や革製品のバッグ、フェイクを含むファーを避ける
殺生をイメージさせるので控えましょう。式場までの移動時であれば、問題ありません。
ネックレスやイヤリングはパールがベスト
揺れるタイプのイヤリングはNGとされていますが、そこまで気にしない場合も。関係性や状況に応じて選びましょう。
腕時計はつけないのがスマート
結婚式では時間を気にするのはNGとされていますが、こちらもさほど気にしくなりつつ あるも のの着用しないのがスマートでしょう。

母親・叔母(おば)の立場別マナーとおすすめドレス&コーディネート

母親として出席する服装と、叔母として参列する場合の服装ではもちろんマナーが違います。ここではそれぞれの立場でのドレスの選び方とマナーをご紹介します。

母親の服装ポイント&マナー

和装の場合、母親の服装は黒留袖が正装となりますが、洋装の場合は、くるぶしの隠れる半袖または長袖のロングドレスが正装となります。

人気のドレスカラーはネイビー、黒、シルバー、パープル、ベージュが人気で、最近では娘様から「母親にも似合うカラードレスを着てほしい!」との要望で自分に似合うカラードレスを着る方も増えているようです。

フォーマル感が一番重視される立場なので新郎新婦と共に、ゲストをお迎えする立場としてきちんとした服装を心がけましょう。

叔母の服装マナー

叔母として参列する場合、先程ご紹介した基本マナーを守っていれば、他に特段気をつけるポイントはありません。

ご親族のかたに人気のドレスカラーはネイビー、黒、シルバー、ベージュのドレスですが落ち着いた色味のカラードレスでもokです。

ご親族だから…と気を使うあまり、かえって親族席が暗い印象になってしまうこともあるようなので、お祝いに華を添えるという気持ちも込めて明るいドレスを着ていくのも素敵です。

「きちんと感」を意識して、肌の露出を控え、上品さを意識し、かつ暗い印象にならないようにドレスを選びましょう。

ポイント別!50代のオススメドレス&コーディネート

ここまで基本のマナーをご紹介してきましたが、具体的にどんなドレスを選べばよいのでしょうか。50代の方におすすめのドレスをポイント別にご紹介します。

ご親族様でも安心の「上品で品質のよい」ドレス

親族としての出席が増える結婚式。身内という立場だからこそ、場にふさわしい品の良さが求められる。でも、久しぶりのお式には何を着ていけばよいのか悩んでしまう…。

そんな時には、「上質な素材、露出の少ないデザイン、控えめな色味」のドレスを選べば自身を持って出席できる。

刺繍やレース、光沢のある柔らかな素材、膝下丈のスカート、ネイビーや黒のドレスを。

親族として安心のおすすめ上品で品質のよいドレス親族として安心のおすすめ上品で品質のよいドレスShe’s ドレス(S~L)PREFERENCE ドレス(M)シフォンとシャンタンの組み合わせが上品でエレガント。地模様の入った生地の持つ上質感を満喫出できる。親族として安心のおすすめ上品で品質のよいドレス親族として安心のおすすめ上品で品質のよいドレスPREFERENCE ドレスPREFERENCE ドレス顔周りにスパンコールの華やかさを。襟元の透け感や中央に伸びるレースは細部へのこだわりの証。親族として安心のおすすめ上品で品質のよいドレス親族として安心のおすすめ上品で品質のよいドレスPREFERENCE ドレスPREFERENCE ドレス立体感のある花模様は、近くで見ると一層優美な雰囲気に。散りばめられたラメが、控えめな輝きを放つ。親族として安心のおすすめ上品で品質のよいドレス親族として安心のおすすめ上品で品質のよいドレスShe’s ドレスPREFERENCEコーデセットシースルーの袖付きで、一枚で着ても様になる。着物にも引けを取らないセットアップのフォーマル感を。

お腹にヒップ!「体型カバーの出来る」ドレス

ぽっこりお腹や気になるヒップラインのお悩みには、体のラインを出にくくしてくれるデザインのドレスが一番!

ウエストに集められたドレープや、お腹周りに掛かるフリルは、お腹周りのぽっこりをエレガントにカバー。

高めのウエスト切り替えと、ふんわりと広がるスカートは、ヒップのラインを隠してくれる。ハイウエストのドレスは、脚長効果も◎。着痩せ効果を狙うなら、暖色系よりも寒色系のドレスを選んで。

お腹にヒップ!体型カバーの出来るドレスお腹にヒップ!体型カバーの出来るドレスShe’s ドレスShe’s ドレスウエストのドレープがぽっこりお腹をさり気なくカバー。胸元のカシュクールとお腹のフリルが優美に体型を包み込む。お腹にヒップ!体型カバーの出来るドレスお腹にヒップ!体型カバーの出来るドレスPREFERENCE ドレスPREFERENCE ドレスポンチョを羽織ると、体のラインもすっきりと隠れて安心。高めのウエストとふんわりと広がるスカートは下半身のカバーに。お腹にヒップ!体型カバーの出来るドレスお腹にヒップ!体型カバーの出来るドレスPREFERENCE ドレスPREFERENCE ドレス斜めに入ったウエスト部のギャザーがお腹周りをすっきりと。二の腕もお腹周りも気になる方におすすめの一着。お腹にヒップ!体型カバーの出来るドレスお腹にヒップ!体型カバーの出来るドレスShe’s ドレスapres jour ドレスフリルの重なりが揺れるたび、お腹のラインを優しく隠す。ウエスト部のポイントが、お腹周りと後ろ姿に自信を付ける。

長時間の着用でも疲れにくい、「締めつけ感のない」ゆったりドレス

日頃ドレスを着る機会があまりない方には、締めつけ感のないゆったりしたシルエットのドレスがおすすめ。

長時間着ていても疲れにくく、お食事後のお腹のラインも気にせずに、お式を思う存分楽しめる。

ドレス地に模様やレースがあると、エレガントな雰囲気と体のラインを目立ちにくくする効果もプラス。ふんわりとした袖付きのデザインなら、更に腕周りの締めつけ感も解消される。

長時間の着用でも疲れにくい、締めつけ感のないゆったりドレス長時間の着用でも疲れにくい、締めつけ感のないゆったりドレスExquis ドレスExquis ドレス立体感のある花模様が、シンプルなシルエットをワンランク上げる。ニュアンスのあるピンクで、ゆったりシルエットもおしゃれに。長時間の着用でも疲れにくい、締めつけ感のないゆったりドレス長時間の着用でも疲れにくい、締めつけ感のないゆったりドレス” PREFERENCE ドレス”PREFERENCE ドレスエレガントな大柄は、体のラインを目立ちにくくする効果が。ふんわり袖と背中のタックがヒップラインや二の腕カバーにも◎。長時間の着用でも疲れにくい、締めつけ感のないゆったりドレス長時間の着用でも疲れにくい、締めつけ感のないゆったりドレスLa Defence ドレスExquis ドレス気品漂う紫のレースは、楽な着心地と高貴な雰囲気を両立。ふんわりとしたドレープが、腕とヒップラインを包み込んでくれる。長時間の着用でも疲れにくい、締めつけ感のないゆったりドレス長時間の着用でも疲れにくい、締めつけ感のないゆったりドレスPREFERENCE ドレスPREFERENCE ドレス縦に流れるレース模様が、スタイルアップと華やかさをプラス。流れるシフォンが大人の余裕をかもし出す。

暗いのは嫌!ご親族様でもOKの明るいドレス

ベージュとシルバーは、ご親族様のお式に正式に着られるお色。控えめながら華を添えたい時には、是非お勧めしたい2色。

ベージュのドレスは、柔らかな女性らしい雰囲気を作り出し、シルバーのドレスはクールな印象に。

全身が白っぽくなって花嫁様とかぶらないように濃い目の色味を選び、ポイントで黒を入れるコーディネートがおすすめ。

暗いのは嫌!ご親族様でもOKの明るいドレス暗いのは嫌!ご親族様でもOKの明るいドレスShe’s ドレス(M~L)PREFERENCE ドレスシフォンとシャンタンの組み合わせが、気品漂う一着。優しい光沢感のあるベージュは、肌色を一段と綺麗に。暗いのは嫌!ご親族様でもOKの明るいドレス暗いのは嫌!ご親族様でもOKの明るいドレスShe’s ドレス” She’s ドレス”袖付きのベージュドレスは、一枚でコーデが完成する。光に当たると花模様が浮き立つドレスは、優美な印象に。暗いのは嫌!ご親族様でもOKの明るいドレス暗いのは嫌!ご親族様でもOKの明るいドレスExquis ドレスPREFERENCE ドレス近くで見ると奥深さがわかる生地感は、ご親族様にぴったり。落ち着いたきらめきが、大人の華やかさを演出。

「ディナーショーやパーティ」におすすめの華やかなドレス

大好きなあの方のディナーショーやパーティーには、暗めの照明でも映えるドレスが◎。華やかで一枚で着れるものやデザインに凝ったオシャレなものがおすすめ。

袖付きなら腕を上げても脇周りを気にすことがないので安心。ノースリーブタイプは、ラメ入りのストールで華やかさをプラス。

立ち姿が綺麗に見えるシルエットのドレスは、特にパーティーにおすすめ。

ディナーショーやパーティにおすすめの華やかなドレスディナーショーやパーティにおすすめの華やかなドレスPREFERENCE ドレスPREFERENCE ドレス個性的でエレガントなドレスは一枚でサラリと。高級感漂うデザインは着るだけで妖艶な雰囲気に。ディナーショーやパーティにおすすめの華やかなドレスディナーショーやパーティにおすすめの華やかなドレスPREFERENCE ドレス(M)PREFERENCE ドレスシルバーにネイビーの花模様は上品で清涼感がある。デザインに凝った高級感溢れるドレス。ディナーショーやパーティにおすすめの華やかなドレスディナーショーやパーティにおすすめの華やかなドレスExquis ドレスExquis ドレス気品を感じる赤紫の袖付きドレスは一枚で着て。優雅なシルエットが素敵なマスタード色のドレス。ディナーショーやパーティにおすすめの華やかなドレスディナーショーやパーティにおすすめの華やかなドレスExquis ドレスPREFERENCE ドレス光沢のあるきれいなグリーンがクラシカルなドレス.つや感の美しいグレーのドレスは気品溢れる一枚。

大きいサイズのドレスはどう選ぶ?どこで買う?

  • 久しぶりの結婚式で、昔のドレスを出してきたもののサイズが違って入らない…
  • でも次あるかわからない結婚式のためにドレスを買うのも…

そんな方は特に、ネットレンタルがおすすめです。実店舗だとどうしても品揃えが少ない大きいサイズのドレスもワンピの魔法なら沢山のドレスからお気に入りの一着を見つけることが出来ます。

試着できないので不安…というかたは一度自分のサイズをメジャーで図り、ドレスのサイズと照らし合わせるのがおすすめ。

不安なかたは、電話でサイズの相談や、コーディネートの相談ができるので安心です。ここでは一例としてLサイズ以上のご親族さまにおすすめのドレスをご紹介します。

大きいサイズのドレスはどう選ぶ?どこで買う?大きいサイズのドレスはどう選ぶ?どこで買う?PREFERENCE ドレスPREFERENCE ドレスほどよい光沢感が上品なシルバーのドレス。ドレス全体にある花の地模様は、明るく華やか。光沢のあるネイビー地に、凹凸感のあるラメ入りの刺繍が華やかなドレス。大きいサイズのドレスはどう選ぶ?どこで買う?大きいサイズのドレスはどう選ぶ?どこで買う?La Defence ドレスPREFERENCE ドレス厚手のレースとシフォン生地の組み合わせが上品なネイビーのドレス。ドレス全体に花の刺繍がちりばめられたネイビーのドレス。大きいサイズのドレスはどう選ぶ?どこで買う?大きいサイズのドレスはどう選ぶ?どこで買う?PREFERENCE ドレスPREFERENCE ドレス光沢のしっとりと上質な美しい黒の、丈が長めのデザインは、ご親族様におすすめ。高級感のある花柄の地模様が入ったブルーのドレス。

50代結婚式におすすめの羽織

ドレス同様、羽織も年代にふさわしい上品できちんと感のあるものを選びましょう。ここでは50代の方におすすめの羽織をご紹介します。

ドレスの上に羽織るなら、50代は「ジャケットが定番」

「腕をしっかり隠したいし、ドレス一枚だと寒そうだから…」という50代の方は多く、そんな方に人気なのは、結婚式用のジャケットを羽織るコーディネートです。フォーマル感が出て、ご親族様としても安心な、きちんとした雰囲気になります。

50代はジャケットが定番50代はジャケットが定番50代はジャケットが定番50代はジャケットが定番50代はジャケットが定番50代はジャケットが定番

華やかコーディネートを目指すなら、模様入りドレス+黒ボレロ

「生地に模様のあるドレス」は、派手に見えないかな…とちょっと心配になる方も多いよう。結婚式のマナーとして、最近は模様入りのドレスでもほとんど問題ありませんが、より上品に着こなすなら黒の長袖ボレロ(またはジャケット)を合わせるのがおすすめ。

50代らしい上品さと、結婚式らしい華やかさがあり、コーディネートも意外と簡単。他の参列者に「あら、素敵ね」とほめられることの多い組み合わせです。

模様入りドレス+黒ボレロ模様入りドレス+黒ボレロ模様入りドレス+黒ボレロ

50代結婚式におすすめのアクセサリー&バッグ

ネックレスやバッグ、アクセサリーはどんなことを気をつけて選べばよいのでしょうか。それぞれの選び方のポイントとおすすめのアイテムをご紹介します。

ネックレス

50代の方のアクセサリーは、年齢に応じた高級感があり、安っぽくみえないものを選びましょう。

結婚式のネックレスの定番は、シンプルな一連パールのネックレス。ご親族様の式や格式のある式場でのご結婚式でも安心してお召し出来ます。

定番のパールでもロングタイプやボリュームのあるデザインですと、シンプルなドレスに映えオシャレ感をプラスしてくれます。

ラインストーンなどのビジューや色のついた石がついたネックレスは、顔周りを華やかにし、よりパーティーらしい装いに。カジュアルなパーティーやディナーショーなどでは、かしこまりすぎないビーズのネックレスでシックに決めるのもおすすめです。

50代の方のアクセサリー50代の方のアクセサリーネックレスネックレス白パールのスタンダードネックレス白パールとストーンのネックレス50代の方のアクセサリー50代の方のアクセサリーネックレスネックレス白パール2WAYネックレス(留め輪付)白パールのスタンダードロングネックレス50代の方のアクセサリー50代の方のアクセサリーネックレスネックレス白パールとブルーグリーンの2連ネックレス黒のビーズ6連ネックレス

コサージュ

結婚式のドレスに「華」を添えてくれるコサージュ。シンプルなドレスのワンポイントにするのはもちろん、顔周りをパッと明るく見せてくれます。

優雅で女性らしい雰囲気は、若い方よりも50代ミセスによくお似合いになるアイテムです。

大きすぎない控えめなものが好ましく、左胸の高い位置につけると花がキレイに見えます。ドレスと同色で合わせると大人っぽく、違う色味を合わせるとな華やかでメリハリのあるコーディネートに。

定番は淡い色味のベージュやピンク系、シャープでクール系の雰囲気にはシルバーやネイビーがおすすめです。コサージュほど大げさにしたくはないけれど、上品でポイントになるものをつけたい方にはブローチも◎。

結婚式のドレスに「華」を添えてくれるコサージュ。結婚式のドレスに「華」を添えてくれるコサージュ。コサージュコサージュライトベージュ花とビジューのコサージュライトベージュのリボン付コサージュ結婚式のドレスに「華」を添えてくれるコサージュ。結婚式のドレスに「華」を添えてくれるコサージュ。コサージュコサージュシルバーサテンのレースリボン付コサージュワインレッドの葉付きコサージュ結婚式のドレスに「華」を添えてくれるコサージュ。結婚式のドレスに「華」を添えてくれるコサージュ。コサージュコサージュシルバーと白パールの花ブローチ白パールの結晶ブローチ

バッグ

結婚式のパーティーバッグは、大きすぎないものでサテン地やビジューなどのあしらわれた上品で華やかなものが良いでしょう。

特に、50代の方には素材に高級感のあるものを選ぶと、ぐっと品格が上がり周りからも一目置かれるような印象にしてくれます。

形は角ばったクラッチ型のバッグの方が、年齢に見合った大人っぽさをプラス出来ます。お荷物が多く一つにまとめたい場合、持ち手付きのやや大きめのバッグも便利です。

黒やベージュ、シルバーなどのシンプルなバッグが定番ですが、ビジューバッグやキラキラした素材のバッグを合わせると、コーデのポイントにもなりセンスの光るコーディネートに。

結婚式のパーティーバッグ結婚式のパーティーバッグ黒のパールとラインストーンのバッグベージュのひし形ラインストーン付きバッグ光沢のある黒に、パールとラインストーンが華やかなバッグ。光沢感のあるベージュのサテンのバッグ。結婚式のパーティーバッグ結婚式のパーティーバッグネイビーのプリーツバッグシルバーのラインストーン付プリーツバッグ深いネイビーのバッグはカラードレスと合わせやすい。黒・紫・青といった、濃い色のドレスに似合いやすい。結婚式のパーティーバッグ結婚式のパーティーバッグ黒のビーズとビジュー付きバッグ唐草模様のビジュー付きシルバーバッグシルバーのビジューとブラウン系のビーズが散りばめられたバッグ。全体にビーズとラインストーンが散りばめられたシルバーのバッグ。

ワンピの魔法で50代に人気のドレス紹介

最後にレンタルドレスワンピの魔法で、実際に50代の方が借りた人気のドレスをランキング形式でご紹介します。ドレス選びの参考にされてみてくださいね。

50代人気1位は「体のお肉をすっきり見せる黒」ドレス

「50代になって、背中やおしり、お腹まわりのお肉が気になる」「ピンクや青など、色のついたカラードレスが50代の顔に似合うか心配…。」など、久しぶりの結婚式お呼ばれで悩みの多い50代ミセス。

そんな気持ちを反映してか、ワンピの魔法では「黒のフォーマルドレス」が50代ミセスに一番人気です。

ひきしめ効果があって体を細く見せてくれる黒、そしてどんな女性の顔にも美しく映える黒は、たしかに永遠の定番。また、ご親族様としての出席でも「黒ドレス」は間違いのない色。フォーマルドレス選びに迷ったら、まずは黒がおすすめです。

ここではまず、50代でもおしゃれを楽しみたい人のための「オバサンっぽく見えない」黒ドレスをご紹介します。

「体のお肉をすっきり見せる黒」ドレス「体のお肉をすっきり見せる黒」ドレス「体のお肉をすっきり見せる黒」ドレス「体のお肉をすっきり見せる黒」ドレス「体のお肉をすっきり見せる黒」ドレス「体のお肉をすっきり見せる黒」ドレス

50代人気2位は「これ1枚で大丈夫」ゆったり袖付きフォーマルドレス

結婚式のお呼ばれでは、肩の肌を出すことはマナー上NG。よってフォーマルドレスを着るときは、ボレロやジャケットなどフォーマルな羽織りを合わせることが多いですが、ドレスとのコーディネートは意外と難しく、大変です。

「結婚式のマナーとして問題なく、二の腕もカバーできて、コーディネートがいらないフォーマルドレスを着たい」という50代ミセスに人気なのは、羽織りがいらず、1枚で着られる袖付きドレス。

長時間着ていても疲れにくく、食事後のお腹のラインも気にせずにすみ、ゆったりした楽な着心地のドレスが50代に人気です。

ゆったり袖付きフォーマルドレスゆったり袖付きフォーマルドレスゆったり袖付きフォーマルドレスゆったり袖付きフォーマルドレスゆったり袖付きフォーマルドレスゆったり袖付きフォーマルドレス

50代人気3位は「地模様(じもよう)」があるフォーマルドレス

50代ミセスがフォーマルドレスを着るとき、つるっとした生地感よりも、何かしらの模様や、質感のある生地のほうが肌から浮かず、なじみやすくて安心です。

よくあるのは、織り目が全体に入った「シャンタン」生地や、細かく編み込まれた「レース」生地。生地に凹凸があるので肌になじみやすいのが特徴です。

また、刺繍が入ったデザインや、それにラメがあしらわれたデザインも華やかで人気。フォーマルドレスは「色」だけではなく「生地感」で選ぶのも、50代ミセスのポイントです。

「地模様(じもよう)」があるフォーマルドレス「地模様(じもよう)」があるフォーマルドレス「地模様(じもよう)」があるフォーマルドレス「地模様(じもよう)」があるフォーマルドレス「地模様(じもよう)」があるフォーマルドレス「地模様(じもよう)」があるフォーマルドレス

50代人気4位は「細く見えたい!」美シルエットのフォーマルドレス

最後は、シルエット重視のフォーマルドレス。体のラインを細く美しく見せるシルエットは、それだけで5才くらい若く見えます。

全体的にくびれのあるラインを作り、かと言って下品な見え方ではなく、あくまで50代らしく上品なシルエットを叶えるドレスを紹介します。

ポイントはスカートで、きゅっとしぼったウエストから長めのスカートが揺れ、動くたび全身がきれいに見えるフォーマルドレスです。

「細く見えたい!」美シルエットのフォーマルドレス「細く見えたい!」美シルエットのフォーマルドレス「細く見えたい!」美シルエットのフォーマルドレス「細く見えたい!」美シルエットのフォーマルドレス「細く見えたい!」美シルエットのフォーマルドレス「細く見えたい!」美シルエットのフォーマルドレス
最新情報をチェックしよう!
>結婚式や結婚式二次会にピッタリな、パーティドレス・フォーマルドレスをご紹介

結婚式や結婚式二次会にピッタリな、パーティドレス・フォーマルドレスをご紹介

結婚式のお呼ばれでは、どんなパーティドレスを着て行けばいいのか、迷ってしまいます。そんなときのために、ご年齢や、ドレスの色、サイズなど、選び方のポイントを解説します。