【40代必見】結婚式のドレス選びのポイント&スタイリストおすすめドレス

40代のフォーマルドレスといっても「オバサン」ぽいものは着たくない。けれど20代~30代のときと違って、可愛らしすぎるものは恥ずかしいし、体型も細く見せたい。
そんな40代が結婚式にお呼ばれされたときにおすすめのドレスを、インターネットで10万人以上の方にドレスをレンタルしている「ワンピの魔法」がタイプ別で紹介します。
気に入ったドレスはそのままレンタルもできて便利です。

これだけ抑えよう!結婚式の基本マナー

40代の方ですと、これまでご友人の結婚式が多かった方も、ご親族や会社の上司としてご出席をされる方が多いのでは。そんな時に立場をわきまえた服装マナーを知っていれば、安心してお式にご出席することが出来ます。

ご親族様のお式では、着物を着られる方も多いかもしれませんが、お着替えやご移動の楽なドレスでも、着物とはまた違った優雅な着こなしが十分叶います。
また、会社関係のお式では、華やかさよりもきちんと感を出し、ご友人とは違った品格を出していただくと「大人の女性」らしく素敵です。
基本的なマナーを知り、大人の女性だからこそ着こなせる結婚式でのドレスアップを楽しんでください!

肌の露出に気をつける

基本的にご親族や会社関係の結婚式では、なるべく肌の露出を控えるほうがよいでしょう。
具体的には、肩を出した服装はNGなのでノースリーブのドレスの場合はボレロやジャケット、ストールなどの羽織物が必要です。
素肌が隠れるのであれば、透け感のある生地(シフォン・レース)でも大丈夫ですが、より親しいご親族様や会社関係のお立場でのご出席の場合は、ストールでも透け感のないもので肩や二の腕は隠していただくとお立場的にも安心です。
コーディネートが不安な方は一枚で着られる袖付きのドレスも◯。
身長が高くないので、長袖だと全体のバランスが悪く重たい印象になってしまう…。そんなお悩みには、七分袖のボレロや透け感のある袖付きのドレスがバランスが取りやすくおすすめです。

脚の露出は基本的に膝小僧が出るのはNG。膝下であればマナー的には問題はないので、座っても膝が出ない丈感で、ご自身の身長やドレスのシルエットに合わせた長さのものを選びましょう。
他にも胸元の開きが大きいデザインのドレスや、スリットが大きく入ったドレスなども品格がかけるので避けましょう。

ご親族でのご出席の場合には、ゲスト側ではなく、あくまで招く側との気持ちを忘れずに品格のあるコーディネートを心がけてください。

ドレスの色、素材、柄に気をつける

ご親族様の結婚式で正式なお色として着ていただけるのは、「ネイビー」「黒」「ベージュ」「シルバー」の4色。全身をこの中の2色でまとめると、どのようなかっちりとしたお席にもご安心のコーディネートになります。
会社関係のお式でも、基本的にはご親族様と同じお色味を選んでいただくと悪目立ちせずに上品な着こなしに。
グレーや淡いベージュのドレスは写真写りで白っぽく見えがちですが、NGではないので羽織やストール、バッグなどの小物を黒やネイビーなど濃い色でまとめると花嫁様のウエディングドレスともかぶらずに、ご安心して着られます。
注意したいのが、全身を黒でまとめてしまうコーディネート。結婚式で全身を黒でまとめると、喪をイメージしてしまうのでNG。暗い色のドレスには、明るい色の羽織やバッグ、靴を合わせて暗くなりすぎないように心がけましょう。
また、最近多くなってきている上下の色が違うバイカラーのドレスは、「色が分かれている=別れるを意味する」とされており、参列者の方によっては気にされることがあるのでご親族や会社関係のお式には控えたほうが無難です。
また、近くでご挨拶をする機会の多いご親族様や会社関係のお式には、素材感も大事なポイント。質の違いが生地の光沢感がハリ感に現れるので、安っぽくならないように注意が必要です。
光沢のあるシャンタン素材や刺繍の施された生地など高級感のある素材を選ぶと、シンプルな形やお色でも上品さが際立ちます。
刺繍でも、あまり派手な色を使った刺繍や大きな花模様などは、主張しすぎてしまうので避けるようにしましょう。
あくまでも、控えめな華やかさを意識した品格のある着こなしを。

足元のマナー、小物に気をつける

フォーマルシーンにストッキングは必須アイテムなので、暑い日でもストッキングは絶対に着用しましょう。
色はベージュ系のナチュラルストッキングがベスト。黒のストッキングは脚が細く見える効果もありますが、喪を連想させてしまうのでマナー的にはNG。
黒タイツ、カラータイツ、網タイツなども結婚式にはふさわしくありません。冬場に防寒対策としてタイツを履く方もいますが、特別な理由がない限り控えましょう。寒い日にはストッキングの重ね履きを。
靴は、5cm以上のヒールがあるパンプスが◎。脚を綺麗に見せて、上品でフォーマルな雰囲気にしてくれます。
ブーツ、サンダル、つま先やかかとの見えるミュールはカジュアルな印象になってしまうので避けましょう。
バッグは、小ぶりなパーティーバッグを用意し荷物が増える時はフォーマル向けのサブバッグがあると安心です。革製品のバッグは殺生をイメージするので結婚式には持ってかないよう注意。
アクセサリーについては、フォーマルな場に最もふさわしいとされる白パールのネックレスやイヤリングがおすすめ。
イヤリングは揺れるものは避け、腕時計は外すと、よりスマートです。

40代におすすめのドレス

40代の定番は「王道!きちんとエレガント系ドレス」

40代に一番人気なのは、王道のエレガント系ドレス。ひざ下までゆるやかに広がるAラインのスカート、脚を長く見せるハイウエスト切替が、40代の体型をすっきりと綺麗に見せます。

色ははっきりとした明るいカラーよりも、シルバーやベージュなど上品な色合いのドレス、深みのあるグリーンや紫など気品のある色合いがおすすめ。

生地はやわらかくて女性らしいシフォン素材や、上品なレース素材、フォーマル感のあるシャンタン素材が定番です。

「王道!きちんとエレガント系ドレス」「王道!きちんとエレガント系ドレス」「王道!きちんとエレガント系ドレス」「王道!きちんとエレガント系ドレス」「王道!きちんとエレガント系ドレス」「王道!きちんとエレガント系ドレス」

露出をおさえた品のあるおすすめドレス

「二の腕、肩、脚など、気になる部分をおしゃれに隠したい!」

そんな時は、ふんわりとしたデザインの袖や長め丈のスカートなど、ドレスのデザインを活かしつつ、コンプレックスをカバーするのがおすすめ。

透け感のあるレース素材や柔らかなシフォン素材を取り入れると、ドレスの面積が広くても、重くならず軽やかな印象に。

露出をおさえた品のあるおすすめドレス露出をおさえた品のあるおすすめドレスREPLETE ドレスapres jour ドレスケープ袖が二の腕をカバーし、クールな印象に。レースのケープ袖が、軽やかに露出をカバー。露出をおさえた品のあるおすすめドレス露出をおさえた品のあるおすすめドレスREPLETE ドレスPREFERENCE ドレスふんわりとした袖は、後ろ姿も美しく。シフォンの柔らかさが全体を女性らしく包み込む。露出をおさえた品のあるおすすめドレス露出をおさえた品のあるおすすめドレスapres jour ドレスMariko Kohga ドレスロングドレスもウエストビジューで華やかに。ハートの首元と柔らかな色味が女性らしさをプラス。露出をおさえた品のあるおすすめドレス露出をおさえた品のあるおすすめドレス” je-super ドレス”je-super ドレス胸元のレースと変形リボンがポイントのロング丈。アメリカンスリーブでスタイリッシュな装いに。

体型を細く見せてくれるおすすめドレス

「自分の好みのデザインや似合う色も気になるけれど、なんと言ってもスタイルよく素敵に見られたい!」

そんな方には、ウエストがきゅっと絞られたシルエットのドレスがおすすめ。胸元やお腹周りにギャザーのあるデザインなら、更に体のシルエットをカバーしてくれること間違いなし。

ドレスの色は、暖色系よりも寒色系を選ぶと、より引き締まって細見え効果大。

体型を細く見せてくれるおすすめドレス体型を細く見せてくれるおすすめドレスREPLETE ドレスShe’s ドレスウエストを絞ったペプラムは、ヒップとお腹周りをすっきり。ウエストを包むシャーリングが体のラインを隠してくれる。体型を細く見せてくれるおすすめドレス体型を細く見せてくれるおすすめドレスShe’s ドレスShe’s ドレス上下に伸びるV字タックが縦のラインをすっきりと。背中のポイントが、ヒップラインもカバーしてくれる。体型を細く見せてくれるおすすめドレス体型を細く見せてくれるおすすめドレスapres jour ドレスREPLETE ドレスハイウエストのギャザーがウエストをより細見えに。ペプラムのウエストとバイカラーでメリハリをつけて。体型を細く見せてくれるおすすめドレス体型を細く見せてくれるおすすめドレスPREFERENCE ドレスPREFERENCE ドレス上半身のフィット感とハイウエスト切り替えで、脚をより長く。王道のフィット&フレアとアシンメトリーの裾は最強コンビ。

品質重視!上品でセンスのあるドレス

「大人の女性」と呼ばれる今だからこそ、品質には妥協したくないのが40代女性の本音。親しい方とのご挨拶のシーンにも、上質なドレスなら自然と笑顔に自信が生まれるはず。

光沢のあるシャンタン素材や、織柄のある華やかな生地、品質の良さが最も現れるシフォン素材など、こだわり抜いた一着に出会いたい方は是非こちらから。

カラードレスも、トーンを押さえれば上品に着こなせる。

品質重視!上品でセンスのあるドレス品質重視!上品でセンスのあるドレスShe’s ドレスPREFERENCE ドレスシフォンの胸元に地模様のスカートがワンランク上の装いに。光を集めると花模様が浮き立つ生地感は上質な証。品質重視!上品でセンスのあるドレス品質重視!上品でセンスのあるドレスShe’s ドレス(S~L)She’s ドレス異素材を組み合わせた上品なネイビーは、結婚式の王道。柔らかな雰囲気に包まれる、花柄を散りばめたドレス。品質重視!上品でセンスのあるドレス品質重視!上品でセンスのあるドレスPREFERENCE ドレス(M)PREFERENCE ドレスぱっと目を引く花模様が、シルバードレスに華を添える。上質だからこそ織り成す、シフォンの揺れ感を楽しんで。品質重視!上品でセンスのあるドレス品質重視!上品でセンスのあるドレスShe’s ドレスPREFERENCE ドレスプリーツ×レースに、ニュアンスカラーが大人の装い。シャンタンとジャガードの持つ高級感に酔いしれて。

若々しくこなれ感のあるおすすめドレス

久しぶりの結婚式!若々しく見られたい気持ちと、年相応のおしゃれを楽しみたい気持ちが入り混じり、何を着ればよいのか悩んでしまう…。

そんな時は、大人の女性だからこそ着こなせる、こなれ感のあるドレスを選びたい。

シンプルな中にもビジューやレースのポイントがあったり、アシンメトリーのデザインなどのドレスを身につけると、きっとその願いは叶うはず。

若々しくこなれ感のあるおすすめドレス若々しくこなれ感のあるおすすめドレスShe’s ドレスapres jour ドレス胸元のレースとフリルが個性的なアクセントに。首元のビジューで顔周りも華やかな雰囲気。若々しくこなれ感のあるおすすめドレス若々しくこなれ感のあるおすすめドレスREPLETE ドレスShe’s ドレスアシンメトリーの裾が、シンプルな中にこなれ感を添える。サイドのレースでさりげないおしゃれ感を出して。若々しくこなれ感のあるおすすめドレス若々しくこなれ感のあるおすすめドレスapres jour ドレスREPLETE ドレスベージュと黒のコントラストがクールな大人っぽさを演出。大人の余裕を感じさせるドレープが魅力的。若々しくこなれ感のあるおすすめドレス若々しくこなれ感のあるおすすめドレスapres jour ドレスapres jour ドレス後ろ姿にさりげない可愛らしさを。フェミニンさとクールさを合わせ持つ一着。

「もっともっとシンプルがいい!」という40代には…

とにかくシンプルな服を着て行きたい、という40代には、濃いネイビーや黒の、すっきりとしたIラインドレスがおすすめ。

余計な装飾がほとんどなく、自分の持っている小物でも合わせやすいのがポイント。

ラインドレスラインドレスラインドレス

レンタルドレスワンピの魔法で40代に人気のドレス

人気1位は結婚式に定番の「ネイビードレス」

肌を白く見せ、誰にでも似合いやすく、着るだけで上品になるネイビー(紺色)のドレスは、結婚式のお呼ばれでは定番とも言えるカラーです。

黒のドレスよりも華やかで、明るいカラードレスよりも着やせ効果があるため「久しぶりの結婚式で何を着て行けばいいか分からない!」という40代女性はネイビーが安心。

さらに、コーディネートも黒やベージュ、シルバーなど様々な色と合わせやすいので、40代の手持ちの靴やバッグでも対応できるのも人気のポイントです。

40代に限らず、結婚式の定番「ネイビードレス」40代に限らず、結婚式の定番「ネイビードレス」40代に限らず、結婚式の定番「ネイビードレス」40代に限らず、結婚式の定番「ネイビードレス」40代に限らず、結婚式の定番「ネイビードレス」40代に限らず、結婚式の定番「ネイビードレス」

40代人気2位は「上品可愛い系のドレス」

「40代になっても、可愛いモノが好き」という女性は最近多く、一昔前の「40代」よりもかなり若い雰囲気があります。そんな方に人気なのは、可愛いけどぶりっ子ではない、「上品可愛い系」のドレス。

ポイントは「バランス」です。色合いは落ち着いているけど、ディティールが可愛い。または、色自体は可愛いけど、明るすぎず、トーンが少し落ち着いていて、肌の露出があまりない。

そういった、あくまで「一部分が」可愛い、上品な大人のドレスを選ぶのがポイントです。

上品可愛い系のドレス上品可愛い系のドレス上品可愛い系のドレス上品可愛い系のドレス上品可愛い系のドレス上品可愛い系のドレス

(コラム)ロマンティックだけど大人っぽい!「黒のレース」

とは言うものの「甘めのカラードレスは恥ずかしい!」という40代女性もいらっしゃいます。そんな方におすすめなのは「レース模様の黒ドレス」。

胸元にロマンティックな花柄レースがあしらわれていたり、スカートにおしゃれなベージュレースがあったり。

フォーマル感もありつつ、さりげない甘さのあるデザインなので、カラードレスに慣れていない40代女性でも着やすいのが特徴です。

「黒のレース」「黒のレース」「黒のレース」

40代人気3位は「シンプルクール系のドレス」

「甘いスカートは恥ずかしい」「シンプルだけど質感のある服が好き」という40代に人気なのが、「シンプルかつクールな」フォーマルドレス。

タイトなスカート、シンプルなシルエットが特徴ですが、一部分だけアクセントのあるデザインと、質感のある生地がポイント。地味にならず、40代らしいおしゃれ感があります。

シンプルクール系のドレスシンプルクール系のドレスシンプルクール系のドレスシンプルクール系のドレスシンプルクール系のドレスシンプルクール系のドレス
最新情報をチェックしよう!
>結婚式や結婚式二次会にピッタリな、パーティドレス・フォーマルドレスをご紹介

結婚式や結婚式二次会にピッタリな、パーティドレス・フォーマルドレスをご紹介

結婚式のお呼ばれでは、どんなパーティドレスを着て行けばいいのか、迷ってしまいます。そんなときのために、ご年齢や、ドレスの色、サイズなど、選び方のポイントを解説します。