結婚式を彩るフェミニン系ドレス&コーディネート紹介

最終更新日
結婚式を彩るフェミニン系ドレス&コーディネート紹介

「結婚式のゲストとして華を添えたい」「お呼ばれの場では、思い切り女性らしい着こなしを楽しみたい」という方におすすめのフェミニン系ドレス。
可愛さと上品さを兼ね備えた華やかなドレスは、ラグジュアリーな披露宴やカジュアルなガーデンウェディング、二次会など、どんな雰囲気の会場にもマッチします。
今回は、様々なパーティシーンを彩るフェミニン系ドレスと、より魅力的に着こなすためのコーディネートをご紹介します。

女性らしさを引き立てる優秀カラー、ピンク、ベージュ系ドレス

「華やかなドレスが着たいけど、派手な色は恥ずかしい」
そんな方には、ピンク、ベージュ系ドレスがおすすめです。

甘さを抑えた上品なピンクや、肌馴染みが良くエレガントなベージュは、華やかだけど派手になり過ぎず初心者でも着こなしやすいカラー。

また、やわらかい色は光をふくみ、顔色を明るく若々しく見せてくれます。首もとに白のパールを合わせるとさらに効果的です。

大人の女性は、ひざ下丈のドレスを選ぶとより上品な印象に。
後ろが長く広がったフィッシュテールスカートや、流れるようなフリルなど、動きのあるデザインは身のこなしまで優雅に見せてくれます。見る角度によって印象が違うのも魅力です。

女性らしさを引き立てる優秀カラー、ピンク、ベージュ系ドレス女性らしさを引き立てる優秀カラー、ピンク、ベージュ系ドレス女性らしさを引き立てる優秀カラー、ピンク、ベージュ系ドレス女性らしさを引き立てる優秀カラー、ピンク、ベージュ系ドレス

ピンク、ベージュ系ドレスにおすすめのコーディネート

ピンク、ベージュ系ドレスにおすすめのコーディネートピンク、ベージュ系ドレスにおすすめのコーディネートピンク、ベージュ系ドレスにおすすめのコーディネートピンク、ベージュ系ドレスにおすすめのコーディネート

やわらかい色合いのフェミニン系ドレスには、ジャケット風ボレロや黒のバッグを合わせた上品なスタイルが人気です。

シックな小物がコーディネート全体を引き締めてくれるので「淡い色は太ってみえてしまうのでは?」と、心配な方もスマートに着こなすことができます。 足もとは小物に合わせた黒か、ベージュの靴がおすすめ。

フォーマル感を重視したいお呼ばれシーンや、ホテルでの披露宴などにもぴったりのコーディネートです。

着るだけで大人っぽい雰囲気に、トレンドのロングドレス

可愛らしい雰囲気のミニドレスに対し、必要以上に肌を露出しないロングドレスは、落ち着いた余裕のある大人の女性に見せてくれます。
普段着にはない、エレガントなシルエットはロングドレスならでは。
フォーマル感の高いロングドレスは、親族の立場として参列する場合にも自信を持って着ることができます。

また、ロングドレスには美脚効果も。ウエストマークと縦ラインの視覚効果で、脚をすらっと長く美しく見せてくれるので、体形に自信の無い方にもおすすめです。
ただし、小柄な方はメリハリの無いスタイルに見えたり、裾を引きずってしまう可能性があるので、サイズ選びは慎重に。

ロングドレスは生地の分量が多い分、安い素材だと悪目立ちする可能性があります。通販やレンタルドレスを利用する際は、信頼できるブランドドレスを選ぶと安心です。

着るだけで大人っぽい雰囲気に、トレンドのロングドレス着るだけで大人っぽい雰囲気に、トレンドのロングドレス着るだけで大人っぽい雰囲気に、トレンドのロングドレス着るだけで大人っぽい雰囲気に、トレンドのロングドレス

ロングドレスにおすすめのコーディネート

ボリュームのあるロングドレスを上手に着こなすポイントは、全身のバランス感です。

ボレロやジャケットを合わせる場合は、着丈が長いとシルエットがぼんやりしてしまうので、コンパクトなものを選んで。
ショールを合わせる場合は、背中で結ぶとバックスタイルも綺麗に決まります。

ロングヘアはアップにしたり、ショートヘアやボブはミニマムにスタイリングするなど、髪型をコンパクトにまとめるとより洗練された印象に。

着るだけで大人っぽい雰囲気に、トレンドのロングドレス着るだけで大人っぽい雰囲気に、トレンドのロングドレス着るだけで大人っぽい雰囲気に、トレンドのロングドレス着るだけで大人っぽい雰囲気に、トレンドのロングドレス

カラードレスとは一味違うおしゃれ感が漂う花柄系ドレス

女性ならではの花柄ドレスは、着るだけでぱっと会場が華やぎます。
「少し個性的なドレスを着てみたい」「お呼ばれドレスがまんねりしがち」という方にもぴったり。

可愛らしく甘いイメージが強い花柄ですが、落ち着いた配色のものや、部分的に花柄があしらわれたデザインは、大人の女性でも上品に着こなすことができます。
また、花柄の色と小物の色をリンクさせるなど、全体に使われる色を限定させるとコーディネートが綺麗にまとまります。

デザインによってはややカジュアルな印象を与えるため、1.5次会や二次会、同窓会におすすめです。
それぞれの会場のマナーに沿って、オケージョンに合わせたドレス選びを心がけましょう。

カラードレスとは一味違うおしゃれ感が漂う花柄系ドレスカラードレスとは一味違うおしゃれ感が漂う花柄系ドレスカラードレスとは一味違うおしゃれ感が漂う花柄系ドレスカラードレスとは一味違うおしゃれ感が漂う花柄系ドレス

花柄系ドレスにおすすめのコーディネート

キラッと光るシルバーストールや、光沢感のある小物をプラスしてほんのり豪華なコーディネートに。
ナイトウェディングや二次会など、より華やかな着こなしを楽しみたいシーンにおすすめのスタイルです

また、透け感のあるストールや小ぶりのバッグを合わせることで、印象的な花柄ドレスも軽やかに着こなすことができます。

ドレスや小物が華やかな分、アクセサリーはシンプルなものを選ぶと上品にまとまります。

着るだけで大人っぽい雰囲気に、トレンドのロングドレス着るだけで大人っぽい雰囲気に、トレンドのロングドレス着るだけで大人っぽい雰囲気に、トレンドのロングドレス着るだけで大人っぽい雰囲気に、トレンドのロングドレス

いかがでしょうか?
一口でフェミニン系ドレスと言っても、素材や丈感など種類はさまざま。女性の魅力を引き立ててくれる多彩なフェミニン系ドレスの中から、ぜひお気に入りの一着を見つけてくださいね。
お祝いの席を鮮やかに彩るドレスなら、ホスト側の新郎新婦にも喜ばれること間違いなしです。

- 広告 -
レンタルドレス2着目 1,000円 |リリアージュ

ドレスコーディネートの参考書

2018年10月発売の、コーディネートの基本を一冊にまとめた本。ドレス定番の5つの色を中心に、ドレスと羽織、バッグ等の組み合わせを豊富な写真で分かりやすく解説。

また年齢ごとのおすすめコーデも紹介。ネットの情報を見ただけではよくわからない方には、本がおすすめ。初心者の方にぜひ読んでほしい、コーディネート本です。税抜き500円。